ホーム

つながれ、ソフィア!
〜今と未来にきっと役立つネットワーク〜

ソフィア経済人倶楽部は、全てのソフィアンによるビジネス・ネットワーク構築を進めています。
業種や世代、地域を超えてグローバルにつながりメンバー相互の交流、協力、啓発はもとより、上智大学、学生への支援を行い、広くは社会に貢献することを目指しています。

ソフィア経済人倶楽部の思い
私たちは、ソフィアンを繋いでいく存在でありたい。 すべてのソフィアンのために、ビジネス・ネットワーキングをサポートしていく。

2021年02月22日
SBCニュースレター2021年2月
「SBC産学連携講座~企業のグローバル人材とリーダーシップ」報告

2021年01月01日
SBCニュースレター2021年1月 池田道雄会長 年頭に寄せて

最新情報 / スケジュール

最新情報はフェイスブックで読むことが出来ます。登録されていない方はフェイスブックで「ソフィア経済人倶楽部」をフォローまたはいいねをクリックして下さい。情報が更新するたびに連絡が行くようになります。


2021年度年間スケジュール(新型コロナウイルスの影響で各スケジュールは未定/2020年度分を掲出中)

曜日 タイトル 内容
2021年中止 賀詞交歓会
未定 Sophia Business Forum (SBF) 若手OBOGを中心にした交流会です。2020年2〜3月に第5回目を実施予定です。(年に2回)
未定 SBCゴルフコンペ 毎年5月に開催。
未定 ASFワインセミナー 毎年5月末のオール ソフィアンズ フェスティバル(ASF)時にワインセミナー開催します。ワインとともにお食事も。
未定 SBC講演会 活躍するソフィアンを招聘しての講演会。年に1〜2回の開催予定です。
未定 会員交流会 SBC会員の交流の場として昨年は8月に開催。日頃なかなか、SBCのイベントに参加できない方に是非参加いただきたいイベントです。今年も開催予定です。
未定 ワイナリーツアー 毎年秋口に実施するバス仕立てでのワナリー訪問日帰りツアーです。昨年は台風で中止となりましたが今年は昨年分も楽しめるツアーにしたいものです。ワインの勉強と素敵なランチ、帰りのバスでもワインを堪能できるツアーです。
■上記以外のSBC関連イベント・講座■
不定期 企業のグローバル化とリーダーシップ 母校との連携講座、毎秋学期に開催運営予定。
不定期 つくる2 理工学部同窓会連携の講座。企業の抱える課題に受講生が解決策を検討する場を提供。SBC役員が講師を務めています。
毎月 第1火曜 運営委員会 毎月、第1火曜に開催しています。SBCの活動を議論・決定する運営委員会です。今年は運営委員会の活動を会員に拡げ、ソフィアンによる講演等も加え、会員にも参加いただける場にしていきます。
年2回 5月、11月 理事会 5月、11月開催予定です。SBCの最高決定機関です。大きな活動の方向性、予算決定などを行います。

日程など開催要領が未定のイベントは決定しましたらSBCニュースレター(毎月発行)、SBCホームページで随時、ご連絡、掲示致します。また、ソフィア会ブログページ、ソフィア会ニュースメールでもお知らせいたします。

SBCとは / 趣意書・会則

ソフィア経済人倶楽部 【Sophia Business Club(SBC)】とは?

◆ 2009 年 9 月に発足した、上智大学卒業生等の学部の垣根を超えたソフィア会です。
◆ 産業経済界の各分野で活躍する全てのソフィアンを対象に、会員相互の知的啓発、相互の協力並びに親睦を図っています。
◆ そして、母校上智大学の発展に寄与し、グローバルな産業経済の発展、建学の精神に基づく社会貢献等を行うことを目的に活動しています。

主な活動内容

◆ 会員相互の知的啓発及び親睦を図るため、情報交換、意見交換の場を提供すると共に、講演会、セミナー、賀詞交歓会、ワイナリーツアー、ゴルフ会等を開催しています。

◆ その他、経済人倶楽部の目的を達成するため、必要と認めた活動を行っています。入会のメリット、特典など(一例)
◆ 講演会や各種イベントを通じて、産学官を横断する多彩な卒業生等との交流・人脈拡大の機会が得られます。
◆ ソフィア経済人倶楽部が主催するすべての行事に優先的に参加できます。
◆ 上智大学卒業生の海外ネットワークが利用できます。

ご入会手続きについて~ 年齢、経歴、業種、事業の大小等は一切不問で国内、海外在住も問いません ~

趣意書・会則
趣意書・会則をダウンロード

役員 ・各委員会

池田会長 村田会長代行 上原専務理事 阿見常務理事 八木常務理事

■第7期役員プロフィール

ソフィア経済人倶楽部会長 池田道雄
1974年経済学部経済学科卒、三菱石油(現JXTGエネルギー)入社、原油調達、海外事業、経営企画などで勤務。2005年執行役員総合企画部長、2010年取締役常務執行役員、2012年取締役副社長執行役員、2015年顧問、2016年退任。趣味は、読書(近現代史、政治、経済)、ガーデニング(30年前から自宅の庭を英国風コテージガーデンに改造、年に2〜3回一般公開、他に世田谷区のバラ園でボランティア活動)、料理(近茶流)、ゴルフ(5年前に始めたが、ストレスの素状態)、テニス(40年前から同じメンバーで毎週土曜にプレイ)

会長代行 村田興文
上智大学理工学部化学科1976卒。Monsanto Japan KK(1976〜1997)アグロサイエンス事業部 営業本部長、新規事業開発本部長、Rohm&Haas Corporation (1997〜2001)アグリビジネス アジア太平洋地域 マーケッティング・研究開発本部長
Syngenta Japan K.K. (2001〜2015)取締役営業本部長、代表取締役社長、取締役会長(農薬工業会副会長、日本農産物輸出組合理事長、経団連農業活性化委員会委員)。Innerbrain株式会社 代表取締役 ビジネスコンサルタント (2016〜)

常務理事 阿見利治
1973年理工学部数学科を卒業、システム開発メーカーでの勤務を経て、1975年にAIGグループ傘下AIU保険会社(現在のAIG損害保険株式会社)に入社、主にO&S(Operation& System)部門において、プロジェクトリーダー、システム部門課長、部長、AVP(アシスタントバイスプレジデント)、PMO日本代表等を歴任し2017年12月に退職

第7期役員名簿(2020/12/20現在)

入会案内 / 会費のお願い

■入会案内


入会申込書ダウンロード

■会費納入のお願い

ソフィア経済人倶楽部(SBC)は、ご承知の通り2009年12月に設立以来、会の理念に基づき、様々な活動を展開してまいりました。

お陰様で会員数も500余名となり、ビジネス界で活躍する上智大学卒業生が結束を強め、より大きな力となるように、また母校の発展に貢献できますように、理事会・運営委員会等を通じて、組織の基盤強化、そして日々の活動の充実に努めてまいりました。

上智学院・大学、またソフィア会においても、SBCは年々存在感を増しており、各行事には上智学院理事長、上智大学長、ソフィア会会長を始め、多くの大学、ソフィア会関係者の方々にご参加頂いております。

そうした活動は主に会員有志のボランティアにより支えられており、日常経費も極力抑制する体制としておりますが、それでも一定の活動資金は必要で、更に将来に向けて会員管理や広報活動の強化にITインフラの整備も考えなければならない状況となっています。

本会は創設当初より会員の皆様から終身会費や年会費等は徴収せず、必要資金につきましては、会の活動にご賛同頂いた方々に維持会費として広く薄くご負担頂く体制としております。つきましては、維持会費の趣旨をご理解頂き、本年度もご協力下さいますようお願い申し上げます。

尚、振込先、及びご不明な点の連絡先については下記をご参照下さい。

ソフィア経済人倶楽部維持会費: 1口 1,000円(出来ましたら3口以上お願いします。)
振込口座: 三菱東京UFJ銀行 葛飾支店(店番354) 
普通預金 口座番号0018470 ソフィア経済人倶楽部
お問い合せ:ソフィア経済人倶楽部 財務委員会
メールアドレス:sophiasbcinfo@gmail.com

*会費振り込みの際は、会員名簿との照合を確実に行うために、会員の皆様に別途ご連絡した「SBC会員番号」を振込人名の前にご記入いただくか、上記メールアドレス宛、お名前、卒年、学部学科をご連絡ください。